1on1導入研修 3DAYS

プログラム

<Day 1>1on1に必要な5つのスキル

  • 講師による1on1デモ実演
  • 傾聴

ロールプレイ  述語的会話、無条件の肯定 ほか

  • 勇気づけ

ロールプレイ 勇気づけと勇気くじき、正の注目ほか

  • 質問 

ロールプレイ 閉じた質問開いた質問、レポートとエピソードほか

  • フィードバック 

ロールプレイ 5段階のFB、Iメッセージ、ドアノックほか

・結末を体験させる 

ロールプレイ自然の結末、論理的結末を体験させる ほか

<Day 2>1on1に必要な5つのメソッド

  • 傾聴

ロールプレイ 不用意に動かない、省エネルギー、質問は後半、ほか

  • 経験学習サイクル

ロールプレイ 経験→内省→概念化→新たな試みのサイクル ほか

  • 課題の分離

ロールプレイ 対人関係の問題解決に用いるテンプレート

  • 協力と目標の一致

ロールプレイ 世話を焼きすぎず放任しない協力を実践する

  • 解決志向ブリーフセラピー

ロールプレイ 問題解決の糸口がつかめない時に有効

<Day 3>1on1に必要な5つのマインド

  • 尊敬 

上司が部下を尊敬する、行為と人格を分離する ほか

  • 信頼

信頼 Credit と信用 Trust の違い、企業における使い分け
ディスカッション

  • 協力

ロールプレイ 世話を焼きすぎず、放任しない距離感

  • 目標の一致 

許可を取る、注文を取る、メニューを提示する ほか

  • 共同体感覚 

ディスカッション ジャッジしない、縦の関係、横の関係、ほか

時間

  • 研修 1日〜3日 *合間に1週間〜1ヶ月のインターバルを空けて自主トレーニングを実施

期待される効果

  • 1on1に最低限必要となるスキル、メソッド、マインドが身につき、明日から実践できるようになる

\ 参加者の声 /

  • 「一日中徹底的にロープレなので体で理解、覚えることができるのがとても良かった」
  • 「3人で交代しながらできる。部下の立場に立てて発見が大きかった」
  • 「研修と研修の間に自主トレーニングでロープレを実践するのが良かった。最初は三日間は長い、と思ったが、終わってみたら絶対に三日は必要だ、とわかった」