経営コンサルタント、ビジネス書作家、人間塾・塾長

小倉広オフィシャルWebサイト

小倉広事務所 HOME

アドラー心理学で鎌倉パパママ応援プロジェクト


アドラー心理学で鎌倉パパママ応援プロジェクトについて

「アドラー心理学で鎌倉パパママ応援プロジェクト」、略して鎌ドラ!
毎月1回のペースで、子育てに悩むパパママと共に、アドラー心理学の
子育てを学ぶ場です!

鎌倉をよくしたいという同志が集まるボランティア市民活動グループ・カマコンバレーで、プロジェクトを立ち上げました!

その名も「アドラー心理学で鎌倉パパママ応援プロジェクト」略して
鎌ドラ!毎月1回のペースで子育てに悩むパパママと共にアドラー心理学の子育てを学ぶ場を始めます!

「褒めない」「叱らない」 勇気づけの子育てとは?

ウィーン郊外出身の精神科医アルフレッド・アドラーは第二次世界大戦後、荒廃した社会の中で親子をめぐる
様々な問題に直面し、治療と教育の為に世界で初めての児童相談所を開設した人物です。

 子どものやる気を伸ばしたいパパママ、
 アドラー心理学「勇気づけの子育て」を私たちと一緒に
 学びませんか?

アドラー心理学関連の書籍
「勇気づけて躾ける(ルドルフ・ドライカース著)」
「子どものやる気(ドン・ディンクマイヤー著)」
を参考に毎回、複数の子育てのケーススタディーをテーマに話したり、参加している皆さんから寄せられた
悩みを解決するワークショップ形式で開催します。

ファシリテーターには、
鎌倉在住のアドラー心理学とリーダーシップの専門家
ヒロさんこと小倉広さんと
横浜中心にアドラー講座を開催している
せっちゃんこと野口勢津子を中心に
アドラーを学ぶ愉快な仲間たちがお手伝いします

受講対象は
◎アドラー心理学に興味がある人
◎子育てについて学びたい人
◎面白そうだから参加してみたい!

・・・つまり、「誰でも大歓迎です!」

鎌倉在住の方もそうではない方も。
子育て中の方もそうではない方も。
「鎌ドラ」に興味ありの方でしたら大歓迎!
お気軽にご参加下さい!

◉代表(チーフ・ファシリテーター)小倉広
主宰者 兼 ビジネス書作家、アドラー心理学カウンセラー、講演家の小倉です。
本プロジェクトではプログラム作成と運営(ファシリテーション)を担当させていただきます。
地元鎌倉にご恩返しできることはないか?と考えていたところ、専門分野であるアドラー心理学を使って地元パパママの子育てを応援をしたら?と助言をいただきました。
アイディアを友人たちに話しているうちに、今回合同でファシリテーターを担当してくれるアドラーカウンセラー、子育てカウンセラーの野口勢津子先生をはじめ、同じ志を持つ素晴らしい、そして才能と利他の心あふれる仲間たちが次々と賛同してくださり、無償で力を貸してくれました。そうして、このページが立ち上がり、第一回のセッションを開催できることになりました!
鎌倉で生まれ、鎌倉で開催するセッションですが、参加者の居住地や性別、お子さんの年齢やお子さんがいらっしゃるかどうかは不問です。ぜひ、セッションにいらしてください!アドラー心理学について、そして、子育てについて、人材育成についてたくさんの気づきをもらえると思います。そして素晴らしい仲間もできると思います。
主旨に賛同いただける方のお手伝いも同時募集中です。
お目にかかることを楽しみにしています!
◉副代表 事務局長 濱野 文一
こんにちは。鎌ドラ副代表で事務局長の濱野です。
カマコン定例会でビジネス書作家、アドラー心理学カウンセラーの小倉広さんのプレゼンテーションに共感を持ち、そのままブレストに参加、気が付けば事務局を引き受けていました。
元々は半導体、原子力エンジニア、現在は鎌倉で進学塾を経営しています。
全く畑違いのバックグラウンドですが鎌倉生まれ、鎌倉在住ですので時間の都合が付く限り鎌ドラをサポートして参ります。
縁あって現在は二度目の子育て真っ最中です。既に25年間の子育経験がありますが、息子が5歳なのでまだ当分の間現役の育メンをやって参ります。
ただ、子育てをするといった作業だけだったら、犬やサルでもします。その中でなにか見いだしていこう、みんなと楽しく成長していこうと自己努力していくのは、人ならではだと思います。
また、個人的には地元鵠沼にある母校(私立総合学園)のPTA会長も拝命してしまったことから何か楽しく分け隔てなく子育て応援したいと思っています。
学生さん、独身の方、お子様の居ない方、いらっしゃる方、既に子育てを終えてホッとしていらっしゃる方、みなさんと話し合い沢山の気づきを分ち合うことが出来ることを楽しみにしています。
◉副代表 ファシリテーター 野口勢津子
こんにちは!
くすっと子育て野口勢津子です。
アドラー仲間のヒロさんこと小倉広さんから、鎌倉地域還元のアドラー子育て支援活動を始めると聞き、ぜひお手伝いさせて頂きたい! という事で、この度ファシリテーターとして参加します。
アドラー勇気づけリーダーとして子育て講座を2014年より開催。
家庭では新高1と中2の息子に育ててもらっている母です。
そもそもなぜ私は子育て支援活動をしているのか…?
ハイ、私が子育てで非常に悩み、苦しんだ経験者だからです!
同じように悩んでいるママの力になりたい。そんな想いで活動しております。
私の自慢は自分の子育て失敗談が豊富な所です!ですので、どんなお悩みでも安心してお任せ下さい!
一緒にくすっと笑って子育てしましょう!
◉副代表 ファシリテーター 上村光典
こんにちは。光ちゃん@上村光典と申します。この度、鎌ドラの副代表とファシリテーターを務めさせていただくことになりました。
背景は、
1.たまたま代表のヒロさんの友達であること
2.たまたまプロジェクトの立ち上げ時にその場にいたこと
3.たまたま職業がメンタル&コミュニケーション・コーチであること
この3つが重なって、とっても楽しそうな役割をいただけました。
ただ、正直「アドラー心理学はまったく素人」で、ちょこっと本を読んだことがあるくらいのレベルです。
そんな人でも、副代表やファシリテーションができるところが、アドラー心理学の「ヨコの関係」の素晴らしいところですね。
住まいは来月、都内から鎌倉のお隣、藤沢の鵠沼に引越します。
それを機会にサーフィンなど始めました。
ぜひこの会で、皆さんと共にアドラーを学び、共に成長し、共に楽しみたいと思っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

Top