作家、講演家、心理カウンセラー

小倉広オフィシャルWebサイト

小倉広事務所 HOME

国内書籍


管理職向け

  • コンセンサス・ビルディング ―使える! 合意形成術
    コンセンサス・ビルディング ―使える! 合意形成術
    日経文庫 合意形成はトップダウンでも、多数決でも十分ではなく、いかに全員の関与度を高めるかが重要です。メンバーが、いかに「自分ごと」として決定事項に参加できるか。本書では、そこに焦点をあてます。
  • はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ
    はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ
    ゴマブックス はじめて部下を持つあなたが必要なリーダーシップを身につけるために大切なことを伝える一冊。著者の体験・エピソードなどを紹介しつつ、すぐ使える31のコツを説きます。
  • リクルートで学んだリーダーになるための77の仕事術
    リクルートで学んだリーダーになるための77の仕事術
    ゴマブックス 大型上場を果たしたリクルートにおいて、敏腕コンサルタントとして活躍した経験を持つ著者が、リーダーになるための仕事術を明らかにする!!
  • アドラーに学ぶ部下育成の心理学 ほめるな叱るな教えるな
    アドラーに学ぶ部下育成の心理学 ほめるな叱るな教えるな
    日経BP社「使える部下」が欲しい、そんな切実な思いを抱えながら、部下の育成に心を砕いているかたへ。アドラー心理学の視点から、部下育成術を伝授する“本当に効く”一冊です。
  • マンガでやさしくわかる課長の仕事
    マンガでやさしくわかる課長の仕事
    日本能率協会マネジメントセンター主人公の佐藤涼子が営業所の所長として赴任してみると、メンバーは 一癖・二癖ある人たちばかり・・・。本書は、涼子の奮闘をとおして、課長(=初級管理職)としてやるべき仕事を4つに分けて解説します。
  • 打たれ弱い部下を活かす技術
    打たれ弱い部下を活かす技術
    PHP研究所本書は、リーダーとして悩み、うつ病になった自身の経験を生かし、数々の企業の管理職研修を担当している著者が、管理職、そして働く人すべてに贈る応援の書。
  • なぜ、上司の話の7割は伝わらないのか
    なぜ、上司の話の7割は伝わらないのか
    ソフトバンククリエイティブ「あれだけ伝えたのに、まったく伝わっていない」。これこそが問題の原因だとも知らずに嘆く上司はさらに部下に伝えようと・・・。アリストテレスの人を動かす3要素を使って「伝わる」上司になる方法が満載。
  • 折れない自分のつくり方
    折れない自分の作り方
    フォレスト出版 30代のメンターと呼ばれ、 若手リーダーからの熱い支持を受ける小倉広が、自身の挫折体験と先達の言葉をもとに語った 迷えるリーダーのための熱い言葉の数々! !
  • 任せる技術
    任せる技術
    日本経済新聞出版社 「任せられない」「部下育成できない」上司のための決定版。豊富な図版・ワークシートも好評。「任せて育てる」「上司として1ランク上の仕事をする」ことができるようになります。
  • 33歳からのリーダーのルール
    33歳からのリーダーのルール
    明日香出版社 30代でリーダーになった人が必ずぶつかるリアルな悩みを100個網羅。見開き2ページで一話完結と読みやすい。著者の豊富な失敗体験と共に語られるため頭に入りやすい。
  • リーダーのための7つのステップ
    リーダーのための7つのステップ
    日本能率協会 リーダー入門書の決定版。中堅リーダーが行き詰まった時のヒントが満載。チームビルディング、部下育成などの基本から応用編まで。49のワークシートも使えると大好評。
  • 課長のスキル
    課長のスキル
    徳間書店 管理職必携の49のスキルとフレームワークを体系化。辞書代わりに机の上に置きたい一冊。単なる説明ではなく「ある!ある!」と叫びたくなる現場での活用シーンが網羅されている。
  • マネジャーの基本&実践力がすぐ身につく本
    マネジャーの基本&実践力がすぐ身につく本
    すばる舎 アマゾンのレビューで4.5つ星獲得。マネジャーの役割とは?こんなときどうする?という初給マネジャー必須の考え方とスキルが蹣跚。著者の生々しい体験談も豊富でわかりやすいと評判です。
  • 自分でやった方が早い病
    自分でやった方が早い病
    星海社新書・講談社 「自分でやった方が早い」とつぶやいた経験のあるあなた。あなたは既に病に冒されています。自分でやった方が早い病患者の症状や治療法など。大ヒット作「任せる技術」の続編です。
  • ビジョナリーカンパニーへの教科書
    ビジョナリーカンパニーへの教科書
    秀和システム 理念経営を実践したい中小企業経営者や大企業の部門経営者のための決定版。著者がコンサルティング現場で実践している手法を「そこまで出すか?」と惜しみなく公開しています。
  • とにかくすぐに稼げて、動けて、考えられる社員のつくり方
    とにかくすぐに稼げて、動けて、考えられる社員のつくり方
    明日香出版社 「我が社は赤字社員ばかりで…と悩む経営者やリーダーへ。普通の凡人を給料分以上を稼げる社員へ変える方法など。実践的な内容が好評です。
  • 部下はなぜ上司の足を引っ張るのか
    部下はなぜ上司の足を引っ張るのか
    すばる舎 組織はフォロワーシップで8割決まる。リーダーシップではなくフォロワーに着目。フォロワーシップが発揮されるチームのつくり方を具体的に紹介しています。リーダー必読の書。
  • チームのルール
    チームのルール
    明日香出版社 数名の小さなチームから数千名規模の大組織までに共通するチームづくりの骨格を体系的に網羅。見開き2P完結で読みやすく長く読み継がれているロングセラーとなっています。

自己啓発


仕事術

  • もしアドラーが上司だったら
    もしアドラーが上司だったら
    プレジデント社 小説の舞台は広告代理店。営業マンとして働いている主人公の「ボク」は、仕事がうまく行かず、 毎日モヤモヤしている。そんなボクの前に、アメリカの大学院でアドラー心理学を修めたドラさんという男性が、上司として赴任してきた――。ビジネス自己啓発小説です。
  • 任せてもらう技術
    任せてもらう技術
    実業之日本社 ベストセラーになった『任せる技術』に続き、やっぱり気になる『任せてもらうには』。簡単な仕事しか…。何であの人ばっかり…。そんなモヤモヤを上司の視点からタネ明かしします!
  • 上司はキミのどこを見ているのか?
    上司はキミのどこを見ているのか?
    すばる舎 『上司はキミのここを見ている。見守っている。待っている。』 これから上司になる方、口うるさい上司との関係に悩んでいる方、部下とうまくいってない方、ヒントがこの1冊に詰まっています。
  • 会社で働く苦しみをなくすシンプル思考
    会社で働く苦しみをなくすシンプル思考
    幻冬舎 人生の大半を会社で過ごすというのは大半の方にとって逃れられない事実。少しだけ視点を変えることで、『会社で働く苦しみ』が変わります。
  • やりきる技術
    やりきる技術
    日本経済新聞出版社 いつも中途半端で不完全燃焼なあなたにやりきる技術を伝授。始める、続ける、やり直す、のシンプルな方法であなたもやりきることができるように。著者独自の体験談が盛りだくさんです。
  • 上司は部下より先にパンツを脱げ
    上司は部下より先にパンツを脱げ
    徳間書店 著者が新入社員時代から社長へとステップアップしていくに従い身につけてきた考え方、仕事のコツを科学的な根拠と共に紹介。経営者に根強い人気がある。著者の処女作でもある。
  • 33歳からの仕事のルール
    33歳からの仕事のルール
    明日香出版社 著者が日頃駆使している様々なスキルを100個紹介。見開き2Pで読みやすい。著者オリジナルなスキルも豊富にあり、新人からベテランまで誰にでも役に立つ技術が公開されている。

Top