カウンセリング型1on1ワークショップ

カウンセリング型1on1とは?

    1on1ミーティングとは「上司と部下により週1回〜隔週1回程度行う定期的な1対1の対話」のことです。 職場で行われるコミュニケーションのほとんどは上司が部下へ“指示命令し答を教える”ティーチング。もしくは “質問することで部下に考えさせながら目標達成を支援する”コーチングのいずれかです。 本ワークショップでは、”受容・共感しながら部下の感情および信念・価値観に焦点を合わせて聴く”ことにより、 「心理的安全性の実現」と「部下の全人格的な成長」を支援する“カウンセリング型1on1”の理論と技法を身につけ る内容です。

このような方へお勧めします

  • 部下との信頼関係を深め、コミュニケーションの質を高めたい
  • 現在の1on1に行き詰まりを感じている
  • 本来の対話(ダイアログ)型1on1を体系立てて学びたい
  • 1on1で企業研修を提供したい
  • 副業として企業研修講師、カウンセラーになりたい

プログラム

    三日間かけて1on1を集中的に体得し、同時に1on1の原型である心理療法の公開セッションを体験する二泊三日コース。 1on1だけに限定し、通いやすい半日*3回コースの二種類があります。
二泊三日コース
半日×3日コース

メイン講師プロフィール*各ワークショップ毎に認定資格を持つ異なるサブ講師がつきます

    公認心理師 株式会社小倉広事務所代表取締役
    小倉 広
    青山学院大学卒業後、新卒でリクルート入社。主に企画畑で12年過ごす。その後コンサルティング会社代表取締役 などを経て現職。自らの失敗を赤裸々に語る体験談と心理学の知見に裏打ちされた論理的内容、さらにはオンライ ン研修を知り尽くした飽きさせない腹落ちのカリキュラムで 人気を博し、年300回を越える講演や研修に登壇。「一年先まで予約が埋まっている講師」として依頼が絶えない。 また著作47冊累計発行部数100万部超のビジネス書作家であり、同時に心理カウンセラー・セラピストとして経営者、 管理職を中心に心理療法を用いた面接を行っている。

フォロー体制

    定期的に開催される3人1組でのオンラインでの個別指導スーパービジョンに参加することで、継続して上達を目 指すことができます。
    受講後に講師より認定試験の評定項目に基づくアドバイスシートが送付され実力判定の目安 および試験合格を目指す補助ツールとなります。

副業・個人事業主の方へ

    本ワークショップを受講後、オンラインで行われる個別指導スーパービジョンを3回以上受講し、認定マスター講 師から推薦を受けた後に認定試験を受験することができます。 認定試験に合格した者は本プログラムのテキスト、サブテキスト、アセスメントツール、解説動画などを利用する 権利を購入し(初年度年間50,000円、次年度以降年間25,000円でサブスクリプション・定額使い放題)企業研修や ワークショップを開催することができます。 企業研修講師、コンサルタント、プロコーチ、カウンセラーとして独立開業もしくは既に開業されている方の新た なコンテンツとしてカウンセリング型1on1を用いることができるようになります。

24年度:カウンセリング型1on1ワークショップ

各種お問合せ