作家、講演家、心理カウンセラー

小倉広オフィシャルWebサイト

小倉広事務所 HOME

2月8日配信 小倉広メルマガ vol.241 『40代でも迷う。しかし、決めることならばできる 』



vol.241「40代でも迷う。しかし、決めることならばできる 」
出典:人生を後悔しないために38歳までに決めておきたいこと

-カッコイイ人生を送るために。40歳までに決めよう

新橋の居酒屋で、僕はかつての同僚たちと久しぶりにお酒を飲んでいました。
お互い40も半ばを過ぎちゃったなあ、などと友人と語っていると、1人の友人が僕に
向かってしみじみとこう言いました。「小倉、オレに向いている仕事って、
いったい何なんだろうね」、「本当にこのままでいいのだろうか…」と。
それを聞いた僕は改めて思いました。「そうだよな。40歳を超えても皆、悩んでいるよな」

40代は「不惑(惑わず)」と言われます。だけど僕の知っている、ほとんどの40代は
いまだに悩んでいるし、迷っています。幸いにして僕は、40歳頃から少しずつ
迷わなくなりましたが、30代の頃は彼のように迷い続けていました。

世の中には、40も半ばをとうに過ぎ、50歳近くになってまだ、「この仕事はオレ
に向いているんだろうか」、「もっとオレに向いている仕事があるんじゃないか」
と考えている人はいくらでもいます。それは珍しいことではありません。
しかし、それは誰から見ても、カッコよくもなければ幸せでもない。

40代で迷っていてはダメだ、と言うつもりはありません。しかし、40代は自分の
生き方や仕事を「これだ !」と明確に定めていたほうがカッコイイし、幸せを
実感できる。イケてる40代としょぼくれた40代。2つを分けているのは、
大切な生き方を「決めているかどうか」ではないか。僕はそう思うのです。

-どんな艱難辛苦が訪れてもやめない。それが40代の「決める」

「オレは今の会社に骨を埋めると決めているよ」
そう言いながらも、会社の愚痴を延々と言い続けている人がいます。本人は決めている
つもりかもしれませんが、それは決めていることになりません。本気で決めているので
あれば、会社の愚痴が出るはずはない。愚痴が出るということは、
「自らの意思で決めて」会社にいるのではなく、惰性でいるからです。

40代の「決める」は、決断する」ということです。決断するということは、
ただ決めるのではなく、「どんなに艱難辛苦が訪れても」変えない、あきらめない、
ということです。嵐が来たらやめてしまうのは決断ではないし、反対されたら
やめてしまうのも決断ではありません。思いがけないトラブルや周囲からの大反対が
あっても、それをあらかじめ予想しておいた上で「それでもやっていくんだ」
と決めておく。それが40代の「決める」ということなのです。

僕は以前、会社を会長と2人で共同経営をしていました。会長とは何回もケンカを
したし、もう 一緒にやっていけない、と思うことが何度もありました。だけど僕たちは
「何があっても一緒にやる」と決めて、会社をスタートしました。つまり 、一緒に
やっていく、という覚悟を決めたのです。だから、「うまくいけば続ける」、
「そうでなければやめる」という選択肢はありません。一緒にやると決めた以上、
他の選択肢はない、のです。

しかし、多くの人は何も決めないまま、10年、20年と働いています。決めない人生を10年、
20年歩むのは、さぞツライでしょう。

ならば、その会社に残るなら残ると、いったん決めてみませんか。
何でもいいから決めること。そして、決めたことに向かって一所懸命やっていくことです。

-40代で決めておくべき3つの理由とは?

40代で決めておいたほうがいいのはなぜか。それには3つの理由があります。
1つ目の理由は、外部環境です。昔から35歳を超えると転職は難しくなると
言われています。今でこそ、求人広告から年齢 制限の記載はなくなりました。
しかしキャリアカウンセラーに聞くと、40代になったとたんに転職が難しくなると
言います。一般公募の転職が狭き門になる40代は、惑わず仕事に集中しておきたい
時期だと言えるでしょう。

2つ目の理由は、内部環境として家族の問題です。20代や30代のときに子どもが
生まれていれば、40代は子どもの学校や受験などで出費がかさむ時期でしょう。
また、家を買っていればローンの支払いがありますし、さらには親の介護費が必要に
なったりと、 40代は経済面でかなりの制約を受けます。30代のように、
自由にやりたいことをやる、というわけにはいかなくなります。

3つ目の理由は、40代は人生の折り返し地点だということです。日本人の平均寿命は
男性が80歳、女性が86歳。40代はまさに人生の半分です。しかも現役で働けるのが65歳
までだとすると、25歳大卒で働き始めたら、働けるのは40年。45歳がまさに仕事人生の
折り返し地点となります。残りの仕事人生でしっかり結果を残していくためには、
やはり40代になる前に必要なことを決めておきたいものです。

今、30代の人たちは、40歳までに決めることを目安にしましょう。40代の人たちは、
一刻も早く決めることです。

Top