作家、講演家、心理カウンセラー

小倉広オフィシャルWebサイト

小倉広事務所 HOME

アドラー心理学に基づく『横から目線の人材育成』


「すべての悩みは人間関係の悩みである」、 この言葉はアドラー心理学の最も根底にある考え方です。

・社員の退職が相次ぐ…
・社員(部下)との距離感がつかめない…
・チームとして機能していない…
・チームの士気が上がらない…
・モチベーションを感じれない…

これらの悩み、アドラー心理学に基づけば全て「人間関係の問題」です。

「褒める」「叱る」という行為には、自然と上下関係が生まれています。
一時的なモチベーションアップや、目標達成には効果のあるアプローチですが、それはあくまで
一時的なもので、根本的な解決ではありません。時が経てばまたモチベーションは下がり、
チーム間の不協和音が生じてしまいます。

それに対し、アドラー心理学に基づく人材育成では、「勇気づけ」という全く新しい
アプローチをとります。

褒めることも、叱ることもせず、対等の立場で「勇気づける」というアプローチです。
アドラー心理学に基づく『横から目線の人材育成』を実践すれば、
もし上司の立場であれば、部下との関わり方に悩むことが無くなるでしょう。
もし社員を抱える経営者であれば、社員間の人間関係がなくなり、離職率が低下するのはもちろん、
チームとしての一体感が生まれ、成果につながることでしょう。

■日時
2014年8月19日(火)19:00〜20:30(受付開始18:40〜)

■会場
TEPIA地下1階 会議室A

■受講料
一般:初めて参加される方 5,000円(税別)
一般:2回目以降のご参加の方 10,000円(税別)
会員:プレジデントアカデミー会員の方 無料

■定員
70名

■主催
プレジデントアカデミー

お申込み


お申込みはこちらから

Top